frontpage

dispiritment

(724) 820-2010

各重要事項の解説 登記された権利の種類・内容 取引の対象となっている宅地建物の登記簿上の所有者は誰か。 所有権以外の権利で登記されているものがあるか。 所有権以外の権利で登記されているものがあれば、どのような種類の権利か、また、その権利を有するものは誰か。 これらを明らかにするものである。 登記された権利 登記された権利には、仮登記された権利や買戻権が含まれる。 仮登記自体は対抗力をもたないが、の ...
859-435-9312

宅地造成等規制法ってなんですか

宅地造成法等規制法とは 目的 この法律は、宅地造成に伴う崖崩れ又は土砂の流出による災害の防止のため必要な規制を行うことにより、国民の生命及び財産の保護を図り、もつて公共の福祉に寄与することを目的とする。 定義 第2条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。 1 宅地 農地、採草放牧地及び森林並びに道路、公園、河川その他政令で定める公共の用に供する施設 ...
続きを読む
408-963-1792

建築基準法 42 条 2 項道路、但し書き道路ってなんですか

建築基準法42条2項道路・但し書き道路 建築基準法の道路などを建築の可否との関連で簡単にまとめると下表のようになります。 ▼敷地と道路関係調査表 注1、表内の公道は認定道路並びにそれ以外の公が管理する広義の道の意味です。 注2、43条但し書き適用で建築する場合、地方公共団体の許可基準などで階数、規模、用途などに建築制限があります。 注3、敷地が建築基準法上の道路に2m以上、接していないと、建物を建 ...
831-600-2480

不動産仲介手数料ってなんですか

仲介手数料 仲介手数料とは、住宅の売買や賃貸借の取引の際、売主と買主の間に入って、意見の調整や契約事務などを行う不動産会社(仲介会社)に支払う手数料のこと。仲介手数料は、取引が成立した時点で支払う成功報酬で、物件の売却や購入の仲介を依頼したものの、契約が成立しなかった場合は、仲介手数料は請求されない。 仲介手数料が必要な取引は、「住宅や土地の賃貸借』、「中古住宅、新築一戸建、土地の売買」です。ただ ...
続きを読む

916-577-4781

耐震診断とは? 耐震診断には、構造部材と非構造部材の耐震診断があります。 柱・梁・耐力壁などの構造部材の耐震診断は、極めてまれに発生する地震に対して、建物そのものがすぐには倒壊に至らない程度の耐震性能があるかどうか診断するものです。 非構造部材の耐震診断は、非構造部材のうち特に外壁の地震時破壊に伴う落下剥落等が、直接人間を傷つけたり避難を妨げたりして、人命に危害を与えることに対する安全性を診断する ...
続きを読む